<   2018年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2018年 08月 27日
和風住宅23

e0064530_17482098.jpg

特集の「数寄屋の魅力を探る」で大御所の対談に当たり
建物の資料提供・取材協力をしました。

e0064530_17505133.jpg
e0064530_17511727.jpg
京都松ヶ崎にある数寄屋の邸宅を調査をして報告書をまとめたのが数年前。
その報告書を基に国や市から文化的価値ありとして
「文化庁登録有形文化財」「京都市景観重要建造物」「京都を彩る建物や庭園」
と3つの指定をいただいた。

現在ではギャラリーとして芸術作品の個展などに利用されたり
e0064530_17504245.jpg
9月からはまた新たな活用をされるようだ
文化財の活用例として、一つの形になってよかった。

和風住宅23、他にも盛り沢山、
読み応え有りです。




[PR]

by ogak3 | 2018-08-27 18:06 | Comments(0)
2018年 08月 10日
城山の家 内部

e0064530_17002877.jpg
簡素な佇まいは内部にも…。
2階は屋根の小屋組みを露出させた。
計画の際に検討するのは平面・断面だけでなく
小屋組みもリズミカルにと間仕切りを設けず
一つ屋根の下の空間を意識した。
e0064530_17021518.jpg

熱環境は屋根と小屋組みの間に空気の流れる層を設け
熱が伝わり難いようにして更に断熱材をサンドイッチし
小屋組みを露出させた。
上部に集まる暖かい空気は
小屋裏から立下りダクトで1階の床下へ循環させている。

天井のないリズミカルな小屋組みは広がりが取れ
建物全体がコンパクトにまとまる。
窓から見える周囲の樹木も相まって山荘にいるような気分。

e0064530_17014408.jpg
記録的な暑さで外部の撮影は辛かったけど
内部に入ると日差しを遮り温度が随分違い過ごしやすい。
e0064530_17024016.jpg



[PR]

by ogak3 | 2018-08-10 17:05 | Comments(0)
2018年 08月 04日
城山町の家

e0064530_14155729.jpg

先日竣工した2階建ての住宅は
かつてお城の堀だった場所で敷地周りに高低差がある。

お城は山の南麓の東西に延びる尾根を利用し、
西側には崖、北側には川を取り入れ、
堀と土塁を配置し防御効果を高めたらしく
周辺は起伏があり樹木が多く、
鳥の鳴き声が聞こえ、虫、蛇などもたまに見かけて
とにかく自然に囲まれて気持ちが良い。

e0064530_14215057.jpg

周囲の環境に馴染むよう屋根は切妻、外壁は板張り+押縁の凹凸で
外壁に陰影が出来るようにし簡素な佇まいを意識した。

引っ越しは夏、しかも猛暑だけど建物内に入ると
軒の出が日差しを遮り周りの緑の影響もあってか暑さは和らぐ。

e0064530_14162024.jpg


[PR]

by ogak3 | 2018-08-04 14:25 | Comments(0)