人気ブログランキング |
カテゴリ:建築( 17 )

2010年 12月 26日
大人の薫り
e0064530_1945495.jpg

分かっていても自分では大人の薫りは
なかなか出せないことがあります。
やりすぎるとお年寄り?を感じたり
なかなか頃合が難しい。

今年も頂いたいつもの方からのクリスマスケーキ。
味に深みがあって大人の薫り。

ケーキと一緒に頂いたメッセージカードには
10年のコメント

もう10年前なんだな
そして10年間贈って頂いて感謝!

時折見かける10年を経た外観から見る住いの表情は
植栽も落ち着き住まい方に大人の薫りを感じられ
外観の雰囲気がいいと結構嬉しかったりします。

写真のアングルに変化が無くてどうも難しい、大人になりきれてないなぁ 反省。

by ogak3 | 2010-12-26 19:07 | 建築
2010年 11月 26日
配筋検査
e0064530_19205094.jpg

昨日は箕面で工事中の住宅の基礎配筋検査。

構造事務所によるチェック、建築基準法によるチェック、保険によるチェック。
職人さん、現場監督、構造事務所と役所の検査官が
コンパクトな敷地にコンパクトな住宅の工事に集まり全員で9名。
身動きが取り辛いので、敷地の外へ避難してパチリ。

検査無事終了。ホッ!
なにも問題がないことが分かっていても検査となると緊張します。

by ogak3 | 2010-11-26 19:21 | 建築
2010年 11月 25日
奈良へ
e0064530_03847.jpg

奈良の住宅へ植栽の樹種の打ち合わせへ行ってきました。
土地柄の為か、事情が重なってか、進み具合はゆったり。

植栽の打ち合わせは
以前、大屋根の家で設計施工してくれた造園業者さん
事前に下打ち合わせをしてプレゼンをして頂いた。
コラボレーションすると意外性があって面白い。

住い手と樹種の方針を決め話し合った末、
季節を考え植栽のために工事は来年の春へ
住い手がゆったりした進み具合を見守れるのは懐が深く、羨ましい。

この住いの核になるリビングダイニングで使う
テーブルとサイドボードのデザインも依頼され
植栽を含め春まで嬉しい悩みで楽しめそう!

by ogak3 | 2010-11-25 00:43 | 建築
2010年 11月 05日
地盤改良
e0064530_23232290.jpg

箕面で工事が始まった住宅。
解体工事も終わり地盤調査をした結果、地盤改良が必要になった。
隣地と高低差のある敷地、擁壁の安全性なども考慮して
改良方法は柱状改良。

土の中にコンクリートの柱を造ってしまう方法で
柱の数は21本。

土の中のコンクリートの柱で堅い地盤の支持力と
周囲の土との摩擦力の二つで建物を支えます。

地盤の中にコンクリートの柱をつくるため地盤にドリルで穴を開ける。
正常な支持地盤まで達すると
ドリルが回りながらもドリルが傾くほどの支持力。

順調なはずのドリルの様子が…
数箇所で確認すると様子がおかしいのは深さ1.5mのところらしい。
掘り返してみるとガラ?地中埋設物。
しかもかなりデカイ!
e0064530_23213326.jpg

工事関係者に聞いたところでは
地中埋設物の一部にはタイルが張られ
埋設物に土がシッカリと張り付き土の中に埋もれていることから
今回解体した建物以前の建物の物らしい。

取り除けるものは取り除きつつ
現場関係者や構造事務所との連携で
土の中のコンクリートの柱を効率よく位置を決め
数を増やし工事を進めてもらった。

途中、緊迫した話も出て現場ではヤキモキしたが
現場関係者の対応も良く予定どうり工事が終わってホッ!

by ogak3 | 2010-11-05 23:25 | 建築
2010年 11月 01日
植栽
e0064530_23124639.jpg

建物や外構工事はほぼ終わった週末奈良の住宅へ
既に済んでいるはずの植栽工事は…雑草?…手付かずのまま?

外構が広く色々な思いや御目出度いことも重なって
事情はそれぞれ。

余裕をもって納得しながら、そして楽しみながら
住いを形にしていけるのはなんとも羨ましい。

自分で植栽を手配するところが植栽業者に依頼することになった。
忙しいときや手に余るときはそれもいい選択だと思う。

やっぱり植栽を含めた外構が終わらないとしっくりいかないので
目途がたってよかった。

by ogak3 | 2010-11-01 23:12 | 建築
2010年 09月 07日
外構
e0064530_1191128.jpg

竣工間際の奈良の住宅。

今までの都市型住宅とは違いこちらの住宅は郊外なので外構が広い。

建物がほぼ出来、そろそろ外構の工事をという段階で
予算の都合やその他諸々の事情も重なり風致地区の規定もあって
計画していた外構を微調整。

調整するのはいいけど、どのように…?

迷ったときは初心に帰ろうと計画がはじまる前に
クライアントが参考に挙げていた店舗を再び見に行った。
e0064530_1193397.jpg

案を修正して仕上げやディテールを再確認。
関係者の了解も得られ只今工事中です。

by ogak3 | 2010-09-07 11:10 | 建築
2010年 08月 31日
スタンバイ
e0064530_7213215.jpg

この日も暑かった。
動くのが嫌になるほど暑かった。

その姿を見ると休憩しているようにも見えるけど
実は暑い時間から作業が出来る順番を待っていた。

奈良で工事中の住宅。
内部は仕上げの段階、ペンキ屋さんが
皆の作業が終わり埃が落ち着くのを待っていた。

by ogak3 | 2010-08-31 07:21 | 建築
2010年 06月 28日
現説
e0064530_18382498.jpg

先週末、小住宅の工事見積を工務店数社に依頼しました。
現場説明、略して現説です。

現説は
建築を建てる図面を渡して計画概要や現地状況の説明をしていきます。
不明箇所がある場合は設計者と施工者間の文書にした質疑応答で解決し
その経過も設計図書に含まれるというものです。

以前から計画を練り、少しづつ図面を描いていた。
先月末の京都の住宅の竣工から一気にまとめ・・・
PCトラブルあり微調整ありまた調整を重ね。

全てにおいて贅肉が無く潔いコンパクトな住宅で
潔い住宅になりそうです。
数週間後に提出されてくる工事金額も
贅肉をそぎ落とした潔い金額を望みます。

by ogak3 | 2010-06-28 18:39 | 建築
2010年 06月 13日
打ち上げ
週末、先月に竣工した京都の住宅の
住まい手に食事に招待して頂いた。
打ち上げである。

京都市内から少しばかり離れた場所にある
こじんまりとした店へ、予約された店内に入るなり
メニューの多さや店内にあるワインの品揃えに目を見張った。

数あるメニューに目移りしながら料理を選び、ワインを選ぶ。
食べた、飲んだ、たらふく食った、美味かった。楽しかった。
時間が経つのも忘れたけど、料理の写真を撮るのもすっかり忘れ
あとで気がついたら写真はオードブルだけだった。

ご馳走様でした。
e0064530_2231597.jpg

新しい住まいでの生活はまだ多くはないけど
「生活がガラリと変わりくらしを楽しめる」
といってもらえたのはとても嬉しい。

by ogak3 | 2010-06-13 22:50 | 建築
2010年 06月 09日
pont
先月末、京都の住宅が竣工し引渡しを済ませました。
e0064530_13144332.jpg

今年は雨が多く工事中は随分天候に泣かされ
引渡し日が近づくにつれヤキモキした。
工事を担当してくれた現場監督や職人の方々も
さぞ大変だったろうと思う。

住まい手には竣工写真の撮影がしやすいようにと、
引越しの荷物の搬入をずらして頂いたり・・・

やっぱり建築はみんなで創るんだなぁ・・・感謝!!
e0064530_1315938.jpg

夜景の撮影後、片づけを済ませひとりですまいを味わうと
とても心地よく色んな人の思いも想い出され立ち去りがたかった。
気持ちのいい空間になったと思う。

僕にとっても得るものが多い仕事となりました。


設計・監理:緒方幸樹建築設計事務所
施工・   :株式会社 かわな工業

by ogak3 | 2010-06-09 13:17 | 建築