2008年 02月 12日
e0064530_051421.jpg
祝日だった月曜日
石清水八幡宮にある重森三玲氏の作庭した庭を見てきました。
1961年の第二室戸台風で、倒れた鳥居の石を利用して参道の両側に作った。
「鳩峯寮の庭(きゅうほうりょう)」
植え込みが成長して、看板、構造物があるので
石庭があることさえ気づかずに通り過ぎてしまいそうですが、
奥が深そうな様子もあります。
もう一つは、普段は公開していない「社務所の庭」です。
見せてもらうことは出来ましたが
前日の積もった雪と神事で庭を利用された為
思い描いた様子とはかけ離れておりました。残念!
e0064530_0513665.jpg

枯山水は、回遊式庭園や露地などの庭園と違い
屋内から鑑賞したり座禅をしたくなるような庭です。
そんな物思いにふけることが出来るような庭も結構気に入ってます。
[PR]

by ogak3 | 2008-02-12 23:30 | Comments(0)


<< STOCKTAKING プレゼ...      雪 >>