人気ブログランキング |
2006年 10月 04日
立ち飲み露天
e0064530_18531049.jpg
♪チョイと一杯のつもりで飲んで、いつの間にやらはしご酒~♪

今では懐かしい歌ですが
チョイと一杯やりたくなる気軽さが立ち飲み屋にはありますね。
場所が仕事帰りの駅周辺にあったりして店構えも
高架下を利用したり屋台だったり
ビルの1階や地下街の店と様々で立ち寄りやすいです。

でもそんな中に
店の構えなんか気にもしない露天の立ち飲み屋があります。
JR京橋駅から程近い場所にある「とよ」という店。
立ち寄りやすさよりも好奇心でayukatさんabi-cattさん に連れて行ってもらいました。

店は道路なのか駐車場なのか公園なのか
すでに日が落ち多くの客が一杯で定かなことはわかりませんが、
とにかく露天。
19時頃に着いた時には客待ちの列があり2組ほど後ろのグループは
ネタがありませんから…と断られていました。

車通りまーすの声や飲んでいるすぐ横を自転車が通り抜け
何処から何処までが店なのか
道路に置かれたステンレスの天板が立ち飲みのテーブルで
その置かれてるあたりが店の範囲らしい。
トイレは建築の工事中に使う仮設トイレ
軽トラの荷台に載せられたステンレス天板の上で調理をします。
e0064530_18555528.jpg

出てきたものは漁師が釣った魚を船の上でさばいたような感じで
迫力とボリュームにビックリ!
e0064530_1854150.jpg

店構えがなくても場所とネタがあればなんとかしてしまうあたりが
凄みを感じて建築のありようを考えさせられます。
e0064530_18571661.jpg

味と好奇心を満たされてチョイと一杯のつもりが飲みすぎてしまった。
それでもまたいつの間にやらはしご酒。

やっぱり
♪分かっちゃいるけど、止められない~♪

今では懐かしい歌「スーダラ節」は植木等が歌っていた曲で実家が浄土真宗のお寺
当時ではふざけた曲なので歌うかどうか迷っていた時に住職だった父親が
「分かっちゃいるけど、止められない」のフレーズに
人の煩悩を表す浄土真宗の教えがある、ということで歌うきっかけになったとか

煩悩が多いせいだろうかこのコメントを書き上げてUP直前にデーターを消してしい
書き直すのに数日かかってしまった。

by ogak3 | 2006-10-04 18:43


<< 運動会      投入堂・番外編-砂丘 >>