2006年 09月 04日
クレーン

e0064530_23483223.jpg

景気が良くなったんだろうか?
僕にはその気配は感じられないけど・・・
最近街中でクレーンを良く見かけカメラを向けてしまいます。

クレーンは荷物を吊り上げて水平に移動運搬する機械
種類は幾つかあって街中で良く見かけるのはタワークレーン
大きいものになると組み立てに一週間程度かかることもあります。

クレーン、自分の現場だったり近くで見ると緊張感があるけれど
遠目から眺めるとキリンのようでユーモラスです。
[PR]

by ogak3 | 2006-09-04 23:07 | Comments(2)
Commented by たいそん at 2006-09-05 13:58 x
わたしも同じことを考えてました。私は関東で現場管理の仕事をしていますが型枠大工の手配ができないくらい手が足りません。大工の数が足りないくらい現場があるみたいですがそんなに景気がいいのかと考えています。
Commented by ogak3 at 2006-09-07 12:02
たいそん さん はじめまして、コメントありがとうございます。
そうですよね、振り回されているだけのような気がします。
街中を走るトラックの数も工事現場の数のように景気のバロメーター
として使われたりもするようですがトラックを見ても実感湧きませんね。

コメントの返信遅くなりましたが、これからも宜しくお願いします。


<< 千年家      ドラえもんの誕生日 >>