2018年 03月 28日
上棟式

e0064530_18370962.jpg

先日、執り行われた上棟式。
基礎をつくるために地面を掘っている頃には
作業場で骨組みはすでに出来ている。
見えないところで工事は始まっているけど、
建物の骨組みが出来ると工事が始まるんだ!
という気持ちになる。
その後は中間検査、電気工事、枠回り、仕上げと続き
職人さんや職種も増えていく。

上棟式後の共飲共食儀礼、直来(なおらい)では
職人さんの作業中とは違った一面が感じられ
人が作っていく感覚、つくっている人がいる感覚の体験も
上棟式のいいところだと思う。



[PR]

by ogak3 | 2018-03-28 18:38 | Comments(0)


<< 文化財修復工事      建て方、梱包。 >>