2014年 09月 02日
御幸の間
e0064530_162051.jpg

先日、堀口捨巳設計の八勝館「御幸の間」「桜の間」を見学してきました。
e0064530_1624157.jpg

内部は部材の厚みやサイズが細過ぎず・太過ぎず程よい感じで
真壁で見えてくる柱の間隔や柱を見せない大壁も設けたり。
e0064530_1631538.jpg

e0064530_1634070.jpg

単調で無い天井は嫌味なく、障子を利用した照明、引き込みの建具とその仕上げ、
棚のデザイン等々、見所多くて参考になった。
和風、モダンで現代的なのだ。
e0064530_1641687.jpg


e0064530_1645934.jpg

門構えは、こちらが構えるぐらい立派。
e0064530_1652040.jpg

渡り廊下をくぐる。
e0064530_166320.jpg

e0064530_1663335.jpg

庭を迂回しながら入っていく。
e0064530_167188.jpg

e0064530_1672110.jpg

桜の間で食事を頂き、庭を散策。
今回は夏建具だったので障子の様子も是非見たい。
[PR]

by ogak3 | 2014-09-02 16:13 | Comments(0)


<< 和菓子屋さん観ました。      床書き原寸 >>