2010年 05月 09日
一休み
e0064530_13445474.jpg
 
竣工間際になると現場の中はとても活発。

ペンキ屋さん、大工さん、板金やさん、金物屋さん、電気屋さん
と違う職方や職人さんの人数も増え
作業位置が重ならないように連携しながら仕上げていく。

それにいくら図面で描いていて模型やスケッチで検討していても
一品生産になるとイレギュラーもチラホラだったり時にはドット出たり?

解決に時間をかけると職人さんの動きが止まるから
現場へ足を運ぶ回数も増えてくる
役所検査の準備や引渡しに向けての雑務やスケジュール調整と
竣工間際はプレッシャー一杯なのである。


写真は竣工間際の住宅に計画した造り付けベンチ
周りで職人さんが動き回る中、大工さんが丁寧に仕上げてくれました。

現場打ち合わせがほぼ終わった黄昏時
仕上がったベンチで一休み
いい休憩場所が出来ました。
[PR]

by ogak3 | 2010-05-09 13:46 | 建築 | Comments(0)


<< ブルーシート      冬、時々春 >>