2009年 10月 30日
辞書
e0064530_0123564.jpg

辞書を引いているといつの間にやら次から次へと
ことばを辿って行くことがよくあります。

ことばの意味を調べてる内に
意味のあやふやなことばに出くわしてまた調べたり
意味が分かると同じページの絶対に引かないであろう
ことばの意味を調べたり。
辞書は読み物としても楽しめます。

そんな読み物としての辞書、iPhoneのアプリで手に入れました。
「大辞林」は有料アプリランキングの上位にいつも位置していて
レビューの感想が「感動」「楽しい」と高い評価ばかり。

でも2500円と価格が結構高く見送っていました。
この度、2009年度グッドデザイン賞(Gマーク)を、
受賞したらしく今月一杯10月末日までは
受賞記念で1,000円引きの1,500円でセール中。
ということでこの機会にポチッと購入。

紙の辞書とは違う操作感もあり
縦書きというのも辞書らしく言葉の寄り道を楽しめます。
[PR]

by ogak3 | 2009-10-30 00:15 | Comments(2)
Commented by maehashi3 at 2009-10-30 09:50
私も値下げされてから買いました(笑)。
本当に、iPhoneの価値が高まるアプリだと思います。
「広辞苑」を見て思うのは、普通の使い方をしている限り、
この本の全部のページに目を通すのは一生かかっても無理
なんじゃないか、ということ。
この「大辞林」の約25万5千項目、さて全部を「読む」ことは
可能なんでしょうかね・・・。
Commented by ogak3 at 2009-11-03 18:18
maehashiさん コメント有難うございます。
11月になって値段が戻ってましたねやっぱり買ってよかったです。
全部を読むのが無理でもね(笑)

先程気がついたのですが、maehashiさんへの返信が
呼び捨てになってましたね失礼しました。
またよろしくお願いします。


<< 地鎮祭      スタジオジブリ・レイアウト展 >>