<   2007年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2007年 11月 21日
逸品
e0064530_0264831.jpg

今の時期、チョイと出かけたり、リラックスしたいとき、
動きのある時に気軽に羽織れるパーカーは結構便利です。
でも、フードがあるので洗濯をすると乾きにくい。
体や気持ちに服がなじむと同じモノを
着ているてことが良くあって
洗濯して着ようと思ったときに乾いていないと
落ち着かない気持ちにさえなることがあります。

ネットで探し物をしているときいいものを見つけました。
パーカーハンガー。
乾きが早くて型崩れもないらしい。
その他にもこんなモノもありました。
e0064530_027722.jpg

見つけたのはダイソーの隠れた逸品たち
みんな考えることは同じようです
気持ちをくすぐるアイデアものがありそうです。
[PR]

by ogak3 | 2007-11-21 00:24 | Comments(0)
2007年 11月 15日
外来
e0064530_093633.jpg

先日、新聞の夕刊に50年前にアメリカから持ち帰った外来魚ブルーギルが
食用を期待して養殖していたが琵琶湖で異常繁殖している。
という内容の記事が掲載されていました。
その数ヶ月前には、日本にはいない蝶のクロマダラソテツシジミが
2006年の秋頃から石垣島で発生し、
今年は大阪の宝塚市や池田市で捕まえたという記事もありました。
僕が住む池田市を流れる猪名川ではピラニアも捕獲されたようです。

どれも自然発生的に外来したわけではなく
人為的なもののようです。

自由に移動できたり簡単に手に入れられる。
出来るようになるとついやりすぎて過ぎてしまいます。
特に大義名分があるとね。
少し抜けてる、少し不便、少し足りないぐらいが丁度いいかも
腹八分目医者要らずっていいますしね。

遠い記憶では、恋愛もドキドキ感やワクワク感は実るまで
実ってしまうと後は飽きるだけだったような…
[PR]

by ogak3 | 2007-11-15 23:43 | Comments(4)
2007年 11月 12日
ホームレス中学生
e0064530_0465626.jpg
ホームレス中学生
著 者:麒麟・田村裕
出版社: ワニブックス

お笑い芸人、麒麟の田村氏の自叙伝。
本屋で平積され話題になっている本だけどタレント本だろ、
という少し引いたおもいで読みはじめたけど
いい意味で期待を裏切られて気持ちの中に入ってきた。

大変な体験を悲壮感がなく明るいのが良かった、
さすがお笑い芸人。
[PR]

by ogak3 | 2007-11-12 00:47 | Comments(0)
2007年 11月 06日
ART
e0064530_125937.jpg

もう終わってしまったが先週末天保山へ行った時に
サントリーミュージアムでART streamという
屋外アートマーケットをやっていました。

約一間(1.8m)程度に区切られたブースが100個。
それぞれのブースに作家が入り
自分のART作品を展示販売する展覧会&マーケット。
e0064530_134643.jpg

100組ものART作家を一同に見学すると個性の違いを感じます。
受け狙い系、シュール系、ほのぼの系、どこかで見たっけ?などなど
人が多く集まるブース、人がさっと通り過ぎるブース、
人を多く集めていたのは手に取れる作品があるブースや
目の前で作品を作り出す現在進行形のブースでした。
e0064530_14771.jpg

偶然出くわしたイベントでしたが
僕にとっては得るものが結構あったようです。
[PR]

by ogak3 | 2007-11-06 23:21 | Comments(0)
2007年 11月 05日
写真展
e0064530_045552.jpg

食欲、読書、芸術、散歩など
今頃の時期天気が良いと何処かへ出かけてたくなります。

先日の土曜日、写真展を観に大阪港にあるStem gallery
作家6人の「天保山 赤煉瓦倉庫写真展」
6人のアングルや光の感じ方が違って楽しめました。
e0064530_0462999.jpg

「天保山 赤煉瓦倉庫写真展」
10月16日~11月10日(土)まで

Stem galleryにて
大阪市港区海岸通1-5-25
商船三井築港ビル
e0064530_0475100.jpg

写真展を見た後は隣にある喫茶店ハaハaハaも魅力的です。
[PR]

by ogak3 | 2007-11-05 23:47 | Comments(0)
2007年 11月 02日
GR DIGITAL II
e0064530_1203861.jpg

今、僕が使っているコンパクトデジタルカメラ(コンデジ)はGR DIGITAL
そのコンデジがどうやら2007年10月頃で
生産終了だったらしい。
2005年10月21日の発売から生産終了まで
2年間という長さは異例だったようです。
でも2年が異例の長さというのもいかがなものかとも思いますが…

至れり尽くせりの品が多い中、
GR DIGITALはデザインや性能などで
割り切った存在だったように思います。
また、そんな割り切りが逆に中途半端を無くし
マニアックかもしれないけど、潔さや使い勝手のよさ
そして大袈裟にいえば自由さを僕は感じられたのかもしれません。

生産が終了したGR DIGITALの後継モデルとして
GR DIGITAL IIが11月22日に発売するようです。
後継モデルも機能を充実させながら
至れり尽くせりにはならず割り切りっているようです。
発売後の動向を楽しみにしたいです。

製品情報 
デジカメWatch
[PR]

by ogak3 | 2007-11-02 23:27 | Comments(2)