カテゴリ:自転車( 3 )

2011年 01月 05日
有為転変
e0064530_1645317.jpg

新年あけましておめでとうございます

同じようにと思っていても少しづつ移ろい変わるもので
そんな様子を仏教語で有為転変(ういてんぺん)というらしいです。

今年はいつもとは違って2日から
BICYCLESHOP M&Mさん主催の新春ポタに参加しました
自転車で散歩程度に軽く走るポタリング(pottering)です。
散歩でなく散走です。

数人で走るのは初めてのポタ。
事前にチェックしていた天候や気温は
予報では荒れ模様でしたが、
少し走ると汗ばむ程の好天で
新春から幸先が良い。

数人での初ポタは走るルートや店、走り方など
参考になること多しでした。
いい方向に移ろい変えたいです。
[PR]

by ogak3 | 2011-01-05 16:47 | 自転車 | Comments(0)
2010年 12月 24日
宝の持ち腐れ
e0064530_1992896.jpg

大阪 上町の折りたたみ・小径自転車を中心とした店
Bici Termini さんでパンク修理講習会を受けました。

何処で講習をするのか分からずに立ち尽くしていると
一番見やすい位置に陣取ることになった、ラッキー。

見逃すまいとカメラを構え撮影。
途中音声も入る動画の方がいいことに気がついて
切り替えようとした。

ところが普段使わない動画設定のやり方を忘れアタフタ。
いつも持ち歩いているカメラなのに…。

その間にもパンク修理講習は進み
ジタバタしただけで結局動画の設定は出来ず写真だけ
iphoneでも動画が撮れることにこれまたあとで気がついた。

これでは宝の持ち腐れである。
e0064530_1995590.jpg

パンク修理の講習では
後輪のはずし方。
作業の何処に注意しないといけないのか。
路上での修理するときのポイント。
経験からこうした方がやりやすい。
等など
役立つ内容でしかも分かり易い解説でした。

講習後、自分の自転車で実践。
調整できるだろうかと不安を抱きつつ
一人二人と実践する人が増え僕も挑戦。

空気を抜いて後輪を抜き
リムからタイヤをはずしチューブを取り出す。

取り付けは逆にチューブがリムとタイヤの間に
噛み込まれてしまうのを避けるため
チューブに軽く空気を入れ
タイヤにはめるそしてタイヤをリムにはめ込み…
タイヤが硬くてリムにはめ込めない。

タイヤレバーを使ってはめ込もうとしたが
それでもはめ込めない。
お店の方に助けを求めると素手で簡単にはめ込んでくれました。

入れた空気を抜いて
リムの真ん中のくぼみを利用して、
そこにタイヤの小口を落し込むようにすれば
リム径とタイヤの径がに少しばかりの余裕が出来
はめ込みやすくなるようです。

動画設定ででジタバタしているときか
折角の解説を活かしきれてなかった。
ここでも宝の持ち腐れか?

でもうまくいかなかったことが逆に
印象に残っていい経験が出来ました。
[PR]

by ogak3 | 2010-12-24 19:13 | 自転車 | Comments(0)
2010年 11月 22日
じて通
e0064530_13283249.jpg

暖かくいい天気だった昨日の日曜日。
午前中の打ち合わせが済み
午後からの予定はあまりにも気候がいいので自転車で移動。

自転車で初めて行った千里万博公園。
日本万国博覧会跡地を囲む外周道路があり
車道・自転車道・歩道となって自転車道は車道から
完全に仕切られている。

自転車道を走るのは初めてで
車道を走るのは緊張感一杯で追い立てられているようですが
自転車道があるだけで気持ちは全然違います。

只今、万博公園内の生活誕生館ディリパで
設計事務所7組の「住いの写真と模型展」に出展しています。
[PR]

by ogak3 | 2010-11-22 13:29 | 自転車 | Comments(0)