2006年 08月 15日
一目惚れ
e0064530_15113288.jpg
数年前のこと何処で出会ったかは忘れてしまったけど
病院で見かけたことだけは覚えている。

確か待合室から見かけその時は気になって目が離せなかったように思う
その後暫くは忘れていたけど
今では親密なお付き合いをしています。

それは、トラックボール

トラックボールはマウスの代わりとして使うもので
マウスをひっくり返して指でボール(球)を回転させるもの
一昔前のノートパソコンに付いていたボールのポインティングデバイスや
旧IBM製のThink Padについているトラックポイントのような使い方をします。

最近のマウスは光学式でボールはなくなりましたが
トラックボールは光学式でもボールはあります。
光学式のトラックボールは
反応を良くするためにボールに模様がつくようですが
ボールに模様のないベアリングローラ式のボール
いや球に一目惚れなんです。
e0064530_1512584.jpg

道具好きの僕は初めて見た時、不思議な形が気になって
ついつい触りたい衝動を抑えるのに
病院にいることを忘れてしまうぐらいだった。

僕が使っているのは
KENSINGTON(ケンジントン)製のExpert Mouse USB/PS2
中央のボールは大きさ、重さ共に存在感と質量感があり
周りに4つのボタンが配置されていて
無駄な装飾の無いのが気に入ってます。
ボール(球)だけを動かすのであえてリモコンにする必要も無く
少ないスペースで操作できるのがいい。

4つのボタンと上のボタン2つ、下のボタン2つを同時に操作した時、
合計6パターンに好みの操作を割り当てることが出来ます。

ちなみに僕は、
左下に左クリック・右下に右クリック
他のボタンに Alt+F4 Enter Backspace Delete
を設定しています。

他にもカスタマイズは出来るようですが
ビリーヤードの球とほぼ同サイズなので
ビリーヤードの球と入れ替えてカスタマイズしている人もいるようです。

もともと航空管制室の巨大モニタ用として作られたものだとか
以前、音響関係の仕事をして自分でも演奏をするクライアントが
トラックボールを見て音楽関係ではマウスの代わりとして
KENSINGTON(ケンジントン)製のExpert Mouse USB/PS2
を使っている人が多いという話を聞かせてくれました。

それでもマウスを使っている人から比べれば限りなく少数派
トラックボール自体無くなってしまうのでは?とも思えます。
Expert Mouse USB/PS2も「生産終了商品で在庫限り」らしい 
なんとも惜しい話です。
予備でもう一台買っている人もいるようですがその気持ち分からなくもない。

トラックボールだけじゃなく
多数派、少数派とうわべの数字で判断しないで
いいモノが創られ残ってほしいですね。
[PR]

by ogak3 | 2006-08-15 14:53 | Comments(2)
Commented by abi-catt at 2006-08-16 19:27
いまだにトラックボールユーザーでしたか!マニアックですねー
この操作感はなかなかよかったですが、場所とるのでやめました^^;
親指と人差し指でころころと。。なつかしー
このボールの重さがなんともいいんですよねーー(笑
ケンジントンのはボール取り出せるし掃除もしやすくてよかったです。
Commented by ogak3 at 2006-08-18 18:37
abi-cattさん こんにちは
エヘ(^^)マニアックでしょ!
ボールで遊べるしね。


<< ホッ      ブルーシール >>